大阪府高槻市医師会|トピックス 広報からのお知らせ

市民のみなさまへ


広報からのお知らせです。


HOME > トピックス > 9月 大腸がん検診受診啓発月間 ~高槻・島本ブルーリボンキャンペーン~


夜間休日応急診療のご案内〜内科・外科・小児科(平日と土曜日の夜間・日曜日・祝日)

地域名をクリックして検索します

高槻市と島本町の地域マップ 阿武野を選択 富田を選択 芥川を選択 高槻を選択 大冠を選択 島本・上牧を選択







科目や名称で詳しく検索する

子どもの医療と検診の外部サイト


9月 大腸がん検診受診啓発月間 ~高槻・島本ブルーリボンキャンペーン~

2018年8月20日(月)

高槻市民 対象:40歳以上の方 費用:無料
島本町町民 対象:40歳以上の方 費用:700円 ※島本町国保・後期高齢者医療加入者は無料
○大腸がんは、がん死亡原因の女性第1位、男性第2位!
○症状のないうちに、がん検診などで早期発見ができれば助かるがんです。
○スクリーニング率(検便もしくは大腸カメラ実施率)検診率50%以上を達成した米国では、2015年に年齢調整比で大腸がん死を30%減少することができました。日本の大腸がん死は年間5万人を超え、人口が3倍ある米国を超えてしまい、対策が急務です。
※ 1度の内視鏡で約70%の死亡率減少との報告もあり、50歳以上の大腸内視鏡未検者は特に重要です。
良性ポリープの便潜血陽性率は25%以下と低いが、切除により大腸がんの1次予防となります。
※大腸がんのひとが検便ですべて陽性になるわけではありません。(便潜血陽性者の再検は不可)

PDF書類9月 大腸がん検診受診啓発月間 ~高槻・島本ブルーリボンキャンペーン~ チラシ